早期治療でとびひを治す方法

とびひに効く市販薬

とびひにかかった時には直ちに病院を受診することが最良とされていますが、早期の場合や軽度のとびひであればご家庭で市販薬を使って治療をすることもできます。

 

それでは、とびひに効果的な市販薬にははたしてどの様な薬があるのでしょうか?

 

とびひには、抗生剤が入った塗り薬が一番効果的とされています。

 

とびひに有効的な市販薬としては、ドルマイシン軟膏やイソジン軟膏などを勧められるケースが多いようです。

 

その他にも三共株式会社のクロマイ-P軟膏なども効果的な市販薬の一つです。

 

しかし、体質が違っていたりするので全ての方に効果が得られるというものでもありません。

 

ですが手近なところに抗生剤の入った塗布薬がないという場合には、オキシドールで消毒をして中のばい菌を十分に出してしまうというのも一つの方法です。

 

その後は、ガーゼなどの通気性があるもので患部を覆って保護しておけばいいです。

 

最近では、テトラサイクリン系の抗生物質も薬局などで容易に購入することが出来ます。

 

ですがこちらの市販薬については、合う・合わないというケースがあるみたいなので薬剤師と相談してから使うようにして下さい。

 

とびひで市販薬を買う時には、どのような薬であっても薬剤師が常駐している薬局でちゃんと状態を説明してから買うようにしましょう。

 

軽度のとびひであればこのような市販薬でも効果は期待できますが、とびひの状態や種類によっては市販薬でも全然効果が出ないということもあります。

 

そのような場合には、必ず早急に小児科や皮膚科などの専門病院を受診することが必要です。

スポンサーリンク

とびひに効く市販薬関連エントリー


Copyright (C) 2010 早期治療でとびひを治す方法 All Rights Reserved.

とびひに効く市販薬

大人も危ないとびひの正しい対処法